2016年2月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

香港・味十味がRIZAPとコラボし、低糖質メニューを提供

香港・味十味がRIZAPとコラボし、低糖質メニューを提供

「ダイエット中もおいしく楽しく食事を」というコンセプトのもと、銅鑼湾にある日本食レストラン「味十味(AJITOMI」と完全個室のプライベートジムRIZAPがコラボレーションし、味十味で低糖質メニューを販売している。

この記事の続きを読む

 
味十味はもともとのメニューが低糖質だったが、さらに本格的にRIZAPの栄養管理士の監修でアレンジし、本格的なダイエットメニューとなった。今回作られた低糖質メニューは11種類。香港人が好むメニューに焦点を当てたという。
 
「イタリアンをベースに作っているものもあり、ワインを入れるところを糖分ゼロで低カロリーの焼酎に変えるなどの工夫をした」と話すのは同店シェフの井上恵子さん。メニューはサーモン茸クリームソース(136ドル 糖分3.4グラム)、ベーコンとズッキーニのパスタ(168ドル 糖分28.25グラム)など。デザートのパンナコッタも糖分が抑えられている。
 

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島