2016年3月7日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

中国ビジネスにリスクを感じる9割超、日系企業への意識調査の結果

中国ビジネスにリスクを感じる9割超、日系企業への意識調査の結果

三井物産クレジットコンサルティング株式会社は中国ビジネスに関する意識調査を全国の一般企業・団体の経営者(役員含む)、社員に対して実施した。

この記事の続きを読む

 
調査は2015年12月18~21日に行われ、有効サンプル数は200人。調査結果のポイントは、
 
(1)中国におけるビジネスにリスクを感じるが9割以上
(2)リスクを感じるのは民族性の違いによるビジネス慣習の違い
(3)約9割の企業が今後中国ビジネスにおいてリスク管理の強化を検討
(4)中国での生産コストの上昇や人件費の高騰が頭を悩ませている
(5)中国以外にリスクを感じる国は韓国、ブラジル、イランなど
 
――となっている。
 
photo by AK Rockefeller on flickr

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島