2016年6月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

マレーシア、今年の観光客を3050万人と予想、準備進める

マレーシア、今年の観光客を3050万人と予想、準備進める

マレーシアが、今年の3050万人と予想される観光客に対応するために準備を進めている。マレーシア観光局長のTaiyab氏によると、主なターゲットは、恐らくASEAN、インド、中国、中東となる。観光関係者はより多くの潜在旅行者を集めるため、各国の第二、第三都市にアプローチをかけている。マレーシアはすでに観光地として有名になってはいるものの、小さいマーケットでの宣伝が必要である、と述べた。

この記事の続きを読む

 
3050万人の観光客の到着は、1030億MYRの収益がもたらされると予測されている。環境客増加は、恐らくASEANオープンスカイ協定の実施によって更に加速すると考えられる。同協定は加入国間の空の旅を自由化し、旅行制限を改善するものである。
 
(参照)http://www.nst.com.my/news/2016/05/146936/malaysia-gearing-more-tourists

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島