2016年10月20日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

中国ブロガーの日本招聘コストをシェアするサービスが誕生

中国ブロガーの日本招聘コストをシェアするサービスが誕生

多国間不動産販売、海外マーケティング事業を展開する株式会社世界(所在地:東京都)は10月10日、中国など中華圏のブロガーの訪日情報をシェアするサービスを開始した。これはSNSで影響力を持つ中国のブロガーを日本に招へいするコストを数社でシェアするサービス。

この記事の続きを読む

 
ブロガーを招へいする場合、100万円程度が相場と言われているが、実際にブロガーが記事を書くコストはトップクラスのブロガーでも10万円ほどであることが多く、渡航費、宿泊費、その他経費が費用の大部分を占めている。中
 
国のトップクラスブロガーを3泊4日で招へいした場合は渡航費・宿泊費50万円、デレクション費用30万円、記事作成・掲載費20万円となる。記事作成・掲載費20万円にはブログ記事(写真50枚以上)、Weiboでの拡散2回が条件となる。
 
通常100万円かかるブロガー施策について一度の訪日取材を複数社シェアした場合、1社あたりのコストを半額以下に抑えることができる。

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島