2016年10月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

丸紅、メキシコの自動車アフターマーケット参入、ラジアル社買収

丸紅、メキシコの自動車アフターマーケット参入、ラジアル社買収

丸紅株式会社は10月24日、メキシコの大手タイヤ販売代理店であるラジアルジャンタス社の49%の株式を取得した事を発表し、同社にとって2006年のタイを拠点とするディーラー、B-クイック社の買収以後、自動車アフターマーケットにおける2番目の海外投資となった。

この記事の続きを読む

 
同社は同国について、車の所有者が3600万人を超え、世界で10番目に大きな市場であり、タイヤを含む消耗品の交換やメンテナンスサービスなどの自動車アフターマーケットの拡大が見込まれる有望な市場と位置付けている。
 
1971年に設立されたラジアルジャンタス社は、2016年8月の時点で66の卸売と小売店を抱えており、丸紅は、ラジアルジャンタス社の買収によって同様のビジネスモデルを開発し、消費者のニーズを満たす製品やサービスを提供していく。
 
(参照)http://www.tirebusiness.com/article/20161024/NEWS/161029986/marubeni-buys-into-mexicos-radial-llantas

この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島