• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

スペインのカタルーニャ州、日本との日本との貿易関係を強化

スペインのカタルーニャ州、日本との日本との貿易関係を強化

スペインのカタルーニャ州政府は11月21日、日本におけるカタルーニャの存在感・名声を高め、日本がカタルーニャ州政府に定めた優先権を一層強化する事を目指す「Japan Plan 2016-2019」を発表した。

 

この記事の続きを読む

  
同計画では企業へのプロモーション、投資誘致、旅行、学生、文化相互理解、出版、ガストロノミー等、合計46に及ぶ活動が盛り込まれており、10月25日に承認された。
 
日本の総領事館によると、カタルーニャ州は、スペイン全体の約80%に相当する192社の日本企業が進出している他、年間60万人の日本人観光客が同州を訪れており、同州と日本との関係は非常に良好であると言える。
 
同政府はまた、日本の計画を念頭に置き、中米を含む他の国々とも良好な貿易関係を築こうと努力をしている。
 
>>>合わせて読みたい 『「楽天・バルセロナ」誕生、日本企業の名が世界最強チームの胸に』(https://www.digima-news.com/20161117_9502
 
(参照)http://www.catalannewsagency.com/item/catalonia-strengthens-trade-ties-with-japan-and-central-america

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島