2017年1月26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

香港・油麻地に「豊洲水産海鮮丼専門店」2号店がオープン

香港・油麻地に「豊洲水産海鮮丼専門店」2号店がオープン

香港・油麻地に1月22日、「豊洲水産海鮮丼専門店」2号店がオープンした。午前には店頭で築地直送の100キロの本マグロの解体ショーが和太鼓演奏とともに華々しくオープン。

この日は地元メディア、ブロガーなど関係者がおよそ80人が招待され、午後には試食会が行われた。

この記事の続きを読む

 
同店は「日本の美味しい食材を世界に伝える」をコンセプトに株式会社豊洲水産などが中心となり、2016年10月に香港・銅羅湾に進出した海鮮丼専門店。
 
日本国内では運営しておらず香港を拠点にビジネスモデルを確立し、さらなるアジア展開をめざす。食材はすべて日本産。鮮度にもこだわり本マグロは解凍なしの「生」。魚介類は厳選されたものを生産地からの直送。
 
メニューは主に20種類近くある海鮮丼だが、国内各自治体との連携で旬の食材を使ったメニューも季節ごとに取り入れたイベントを行っていき、日本各地の魅力を伝えていくそうだ。
 

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島