2017年2月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

中国におけるホワイトカラー人材紹介市場の現状とは?

中国におけるホワイトカラー人材紹介市場の現状とは?

世界10カ国で人材紹介事業を展開し、東南アジアでは最大級の規模を誇るジェイエイ シーリクルートメント グループは、この度、2016年第4四半期のアジア各国のホワイトカラー人材紹介市場の動向をまとめた。

この記事の続きを読む

 
中国の日系企業では、採用活動が活性化する春節(旧正月)に向け採用を控える企業があり、第4四半期は減少したが、自動車産業を中心に人工知能・自動運転関連の求人は依然堅調に増え続けている。
 
上海市や広州市/深セン市の都市部以外の募集も活発化しており、蘇州や広東省など内陸での募集も増えている。2016年11月、都市部を中心に外国人就業ビザの取得要件の法律が変更となり、優秀な外国人を中国国内で雇用する政府の方針が打ち出された。
 
日本人就業者への影響はまだ限定的だが、今後は政府が推進する産業において海外から人材を雇用する動きが加速することが考えられる。
 
Photo by Chris Yunker on Flicker

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島