2017年2月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

配車サービスUber、2月10日より台湾でのサービス休止を決定

配車サービスUber、2月10日より台湾でのサービス休止を決定

台湾・交通部は2日、配車サービスのUberに対し、合計2億3100万元(約8億3765万円)、11件の違反通知書を発行するとともに強制廃業を命じた。

この記事の続きを読む

 
Uberは同日昼、2月10日から台湾でのサービスを一時休止すると発表した。
 
昨年末に発表したタクシーの配車サービス「Uber TAXI」もお蔵入りとなった形だ。
2013年7月から台湾で営業してきたUberは、「台湾宇博デジタルサービス(数位服務)公司」として情報サービス業の現地法人を設立したが、交通部は同社の旅客輸送業を違法と判断。
 
Uberは今後も政府との対話を希望している。
 
Photo by Núcleo Editorial on Flickr

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

な〜るほど・ざ・台湾

http://www.naruhodo.com.tw/

メルマガ会員  
 

出島