• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

シンガポールの1世帯辺りの平均月収は8,846Sドル

シンガポールの1世帯辺りの平均月収は8,846Sドル

シンガポール統計局 (SingStat) が16日に公表した家計支出に関する調査結果によると、2016年の1世帯あたりの平均月収は全ての所得層で前年を上回ったことが分かった。

この記事の続きを読む

 
平均月収は前年の8,666Sドルから8,846Sドルに増加したものの、増加率は鈍化し前年比2.1%でインフレ調整後の増加率は2.6%だった。 2015年の月収増加率は4.5%(インフレ調整後の増加率4.9%)だった。
 
各世帯1人あたりの平均月収増加率は前年の5.4%から3.8%に下落。
 
調査対象となったのは少なくとも1人が就労者である世帯で、就労者はシンガポール国籍者か永住権保持者。所得は雇用主負担の中央積立金(CPF)も含まれる。
 
ソース:http://ur0.pw/BHS5

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島