2017年4月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

アジア開発銀行(ADB)、ミャンマーの経済成長率を7.7%と予測

アジア開発銀行(ADB)、ミャンマーの経済成長率を7.7%と予測

ミャンマー投資委員会(MIC)は、2017年度の外国投資額の目標値を60億米ドルと設定した。

この記事の続きを読む

   
同委員会のアウン・ナイン・ウー事務総長は「2016年度から2020年度まで、毎年60億米ドルの外国投資が入るように目標額を設定している」とコメント。
   
MICの統計によると、各年度の外国投資額(実績)は2015年度:90億米ドル、2016年度:61億米ドルだった。
2017年3月31日現在、未許可の投資案件はおよそ40件あり、その総額は20億米ドルとなっている。
 
Photo by Theis Kofoed Hjorth on Flickr
   
>>あわせて読みたい 『アジア開発銀行が、タイ、ミャンマー、インドを繋ぐバス路線を計画』

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

ヤンゴン発・ミャンマーのビジネスに"使える"日本語情報誌

http://myanmarjapon.com/

メルマガ会員  
 

出島