2017年4月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

香港、百万長者の富裕層が15%増の88万人で新記録

香港、百万長者の富裕層が15%増の88万人で新記録

香港で百万長者が増加している。4月20日付香港各紙によると、これはシティバンクがまとめた2016年の富裕層についてのリポートであきらかになったもの。

この記事の続きを読む

  
流動資産1000万ドル以上の千万長者は5万9000人と前年とほぼ変わっていないものの、100万ドル以上の百万長者は87万8000人と、前年比で14%増と著しい伸びを示しているという。
  
ちなみに千万長者の流動資産額の中央値は2000万ドル。現在人口737万人の香港で124人に1人が千万長者で、平均年齢は58歳、無職が53%を占め、47%の在職のうち51%は自営業、35%は専門職となっている。
  
注目すべきは千万長者のうち4%にあたる2360人が学生である点で、これについて同行の林智剛・零售銀行業務主管は「千万長者の家庭に生まれた子女がすでに親の資産を受け継いでいることを示している」と分析、「金のさじをくわえて生まれてきたようなもの」と表現した。
  
>>あわせて読みたい 『香港の富裕層の資産、5年後には1兆米ドルを超えると予測』

 

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島