2017年7月27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

中国のホワイトカラー人材紹介市場の動向

中国のホワイトカラー人材紹介市場の動向

世界10ヵ国で人材紹介事業を展開するジェイエイシーリクルートメントグループは第2四半期のアジア各国のホワイトカラー人材紹介市場の動向を纏めた。

この記事の続きを読む

 
中国(上海・北京・広州)の求人数は昨年対比で横ばいで、電気自動車や設備関連を中心に、求人が堅調。
求人数は対前年四半期比102%、対前四半期比97%。対前期比で微減となったが、最近では金融、IT、機械設備、自動車関連、環境ビジネスなど、さまざまな業界から求人の依頼が寄せられている。
 
特に電気自動車の分野で新規参入企業が増えており、日系企業も中国系の自動車メーカーに自動車部品の販売を増やす目的で、中国人の営業や技術関連の人材の募集が増加。
さらに機械/設備関係も引き続き堅調で、東南アジアに一部製造ラインの移転が進んでいるものの、高付加価値製品の製造ライン増強のため、機械、電機設計職など高度人材の募集も増加傾向にある。 
   
中国ニュース一覧▶https://www.digima-news.com/category/country/east_asia/china

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島