2017年10月11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

出光、ベトナム初となる外国企業所有のガソリンスタンドをオープン

出光、ベトナム初となる外国企業所有のガソリンスタンドをオープン

10月5日、ベトナムの首都ハノイにて、同国初となる外国企業が所有するガソリンスタンドがオープンした。同ガソリンスタンドは、出光興産とクウェート石油公社による合弁事業で、両社が50%ずつをそれぞれ出資している。

この記事の続きを読む

 
自動化管理ソフトウェアが搭載されたガソリンスタンドでは、利用者はカードでの支払いや、正確なガソリン量を知ることができるという。
 
同ガソリンスタンドは敷地面積6,000平方メートルを持ち、多くの日系企業が進出しているタンロン工業団地内に位置する。
 
(参照)https://en.vietnamplus.vn/first-foreignowned-petro-station-opens/119085.vnp

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島