2017年11月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

日本政府、カンボジアから老人介護の研修生の募集を開始する

日本政府、カンボジアから老人介護の研修生の募集を開始する

同プログラムには18歳から45歳までのカンボジア人が参加し、期間は3年間で、日本人と同等である毎月1,800米ドルの給料が支給される予定だ。

 

 

この記事の続きを読む

日本政府はまもなくカンボジアから老人介護のための研修生の募集を開始する予定だ。

カンボジアの労働職業訓練大臣は11月23日、日本の政府関係者と面会し、カンボジア人研修生が参加するプログラムについて話し合った。

 

同プログラムに携わるInternational Human Resource Business Cooperativeによると、何千もの研修生が必要であるものの、正確な人数については把握できていないという。

 

ソース:http://www.khmertimeskh.com/92079/

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島