2017年12月7日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

香港市民の結婚費用は平均33万ドル

香港市民の結婚費用は平均33万ドル

ある調査で香港市民の結婚にかける費用(支出)が約33万ドルだと分かった。

この記事の続きを読む


12月5日付香港各紙によると、結婚情報メディアの「生活易」が今年8月から10月に、2017年から2019年に結婚する1401人を対象にインターネットを使ってアンケートを行ったところ、結婚にかかる総支出の平均は33万1249ドルと分かった。

これは前年に比べ11%増、2007年以降で最も高い金額だ。さまざまな支出の中でも最もお金をかけるのが披露宴で支出の51%を占めた。披露宴の平均費用は前年度比11%増の16万9000ドル。次が結婚指輪や宝飾品で平均費用は同18%増の5万8000ドルだった。

一方、結婚後に家族と同居すると答えたカップルは32%に上り、2007年の15%から倍近く増加。不動産物件の購入については回答者の約40%が親に一部助けてもらうと答え、高騰する不動産価格が新婚カップルの負担能力を超えていることを反映している。

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島