2018年4月4日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

日本で台湾のキャラクターが人気 台湾政府もイベントで後押し

日本で台湾のキャラクターが人気 台湾政府もイベントで後押し

台湾の文化部(省)が組織する台湾オリジナルコンテンツのパビリオン「FRESHTAIWAN」は今年、取りまとめ役の聯合数位文創(UDNFunlife)が11の台湾オリジナルキャラクターとともに来日し、4月4~6日の期間、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催される「第8回ライセンシングジャパン(Licensing Japan)」に出展する。

この記事の続きを読む

 
日本では、台湾発キャラクターと商業施設のコラボレーションイベントを開催するなど、台湾キャラクターが大ブームになりつつある。SNSで140万人のファン数を獲得しているキャラ、愛らしいゆるキャラ、シュールなキャラ、台湾文化を表現したキャラなど、11アイテムのキャラクターが一堂に会する貴重な機会となる。
 
ソース:https://www.hkpost.com.hk/20180403_8210/

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島