• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

クアラルンプール郊外に日本人常駐の歯科医院が開業 内覧会実施へ

クアラルンプール郊外に日本人常駐の歯科医院が開業 内覧会実施へ

2018年5月8日、ペタリン・ジャヤに日本人スタッフが常駐するデンタルクリニック「さくらデンタルクリニック」が開業。5月4日と5日には内覧会を開催する。

この記事の続きを読む

 
2018年5月8日、クアラルンプール郊外のペタリン・ジャヤに日本人スタッフが常駐するデンタルクリニック「さくらデンタルクリニック」が開業する。場所はアラ・ダマンサラにある「オアシス・スクエア」内。日本人学校があり日本人が多く住むことで知られているシャー・アラムのサウジャナ地区にも近い。
 
さくらデンタルクリニックでは、日本で研修を受けたローカルの歯医者が診察するほか、常時日本語通訳が常駐し、問い合わせから支払いまでを全て日本語で行える。
 
開業に先駆けて、クリニックでは5月4日と5日の2日間(10:00am-13:00pm,14:00pm-17:00)、内覧会を開催する。内覧会には誰でも無料で参加することができ、設備の見学や質問ができる。当日は、歯科医師、通訳のほか、デンタルクリニックを監修する東京 市ヶ谷番町歯科クリニックの医師やスタッフも来院し、疑問などに答える予定。キッズスペースも用意されている。
 
ラインや電話もすでに開通しており、こちらからの問い合わせにも応じる。
LINE ID: sakura.dental.my
電話(日本語)+60-17-667-6149
住所 C-G-03,Capital 3, Oasis Square, No.2 Jalan PJU 1A/7A, Ara Damansara, 47301 Petaling Jaya, Selangor
https://sakuradentalmy.com/
 
ソース:http://www.malaysia-magazine.com/news/30506.html

この記事の提供会社

logo

マレーシアの総合情報サイト  【マレーシアマガジン】

http://www.malaysia-magazine.com/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島