2018年5月24日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

「DJI」と「MICROSOFT」が戦略的パートナーシップを締結

「DJI」と「MICROSOFT」が戦略的パートナーシップを締結

民生用ドローンと空撮テクノロジーで世界をリードするDJIは、米Microsoft社とAIおよびマシンラーニングにおける先進的な技術をDJIのドローンに活用する戦略的パートナーシップを締結した。

この記事の続きを読む

    
パートナーシップにより、産業用ドローンとエッジクラウドコンピューティングのテクノロジーをビジネスに活用する。
   
パートナーシップを受け、DJIはソフトウェア開発キット(SDK)を世界最大の企業向け開発者コミュニティーを有するWindows向けにリリース。Windows 10 PC向けのアプリを使用することで、DJIのドローンは、さまざまな産業向けに、飛行管理やリアルタイムデータ伝送機能の搭載などのカスタマイズや制御が可能になる。
   
これにより、世界中のおよそ7億人のWindows 10ユーザーがドローンのテクノロジーを活用できる。
 
ソース:https://www.hkpost.com.hk/20180524_10591/

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島