2018年12月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

サイバネットシステム-マレーシアに子会社を設立へ

サイバネットシステム-マレーシアに子会社を設立へ

サイバネット(CYBERNET、本社:東京都千代田区)は、12月13日、マレーシアに海外子会社を設立したことを発表した。資本金は720万リンギ(約1億9500万円)で、全額サイバネットシステムが出資する完全子会社である。

この記事の続きを読む

      
子会社の主な業務は、CAEソリューションの販売、技術サポートやコンサルティング支援。30年以上の国内外のCAEビジネスの経験を活かしてASEAN地域に進出し、アジアにおけるブランドの知名度浸透と業務拡大を目指すという。
      
所在地は、マレーシアの首都クアラルンプール近郊のセランゴール州プチョン(Puchong)。設立は2018年11月29日で、2019年2月1日から営業を始める予定だ。
     
画像出典元:https://www.cybernet.co.jp/
 
ソース:http://www.go-malaysia.info/latest-news-list/2018-1218-sybernet/
    
(参照)http://www.cybernet.jp/documents/pdf/press/2018/181213-2.pdf

この記事の提供会社

logo

ニュース、ビジネス、観光、グルメ、留学、ロングステイなどのトピックを網羅した「マレーシア総合情報サイト」

http://www.go-malaysia.info/

メルマガ会員  
 

出島