2019年10月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

マレーシア:第47回日本人会チャリティバザー2019

マレーシア:第47回日本人会チャリティバザー2019

毎年恒例のクアラルンプール日本人会主催のチャリティーバザーが、今年は11月10日に開催されます。

この記事の続きを読む

 
バザーの収益はマレーシア国内の福祉施設・団体に寄付
 
バザーの収益は諸経費を除き、すべてマレーシアの福祉施設や団体に寄付するというコンセプトのこのイベントは、今年で47回目。
 
主な収益源は、バザーの入場券、当日の売上げ、個人や団体からの寄付金や協賛品など。去年は、合計で15万6000リンギット相当の寄付品を13か所の施設、団体に贈呈しました。
 
手芸品、浴衣の着付け、お茶席、お得なバウチャーや電化製品も
 
バザー当日は、物販や飲食などさまざまなブースが出展します。
 
定番の人気アイテムは、ボランティアがていねいに作った手芸品。日本人だけでなく、マレーシア人や欧米人のファンも多いという美しい作品が多数出品されます。
 
また、協賛企業が寄付したバウチャーや電化製品はかなりお得で、毎年人気。
 
浴衣の着付け、お茶席など、日本の文化を感じられるアトラクションもあるので、日本文化に興味があるマレーシア人を誘って参加するのもオススメです。
 
ソース:www.go-malaysia.info/latest-news-list/jckl-charity-bazaar/

この記事の提供会社

logo

ニュース、ビジネス、観光、グルメ、留学、ロングステイなどのトピックを網羅した「マレーシア総合情報サイト」

http://www.go-malaysia.info/

メルマガ会員  
 

出島