2019年11月28日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

ベルジャヤ-沖縄うるま市でホテルをオープン

ベルジャヤ-沖縄うるま市でホテルをオープン

マレーシアの財閥、ブルジャヤグループは、沖縄県うるま市で「アンサ沖縄リゾート Ansa Okinawa」を11月14日にオープンした。運営は、グループ傘下のブルジャヤホテルズ&リゾーツ Berjaya Hotels & Resorts が行う。

この記事の続きを読む

 
うるま市は沖縄県で3番目に人口が多い都市で、沖縄本島中部に位置する。
 
アンサ沖縄は丘の上にあり、沖縄本島西側の東シナ海、東側の太平洋を望めるという。
 
総床面積は7833平方メートル、客室は123とスイートを備える。屋外プール、フィットネスジム、子ども向け施設などを備え、ビーチまでは車で15分の立地。
 
ブルジャヤグループは、フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ Four Seasons Hotels and Resortsと提携し、2016年に「フォーシーズンズ京都」を開業。
 
さらに、沖縄に「フォーシーズンズリゾート アンド プライベートレジデンス沖縄」を開業する計画を発表している。ホテルとレジデンスを備える複合リゾートで、設計には世界的に有名な隈研吾氏も参画する予定。2020年に着工し、完成までは4年を見込んでいる。
 
ソース:http://www.go-malaysia.info/latest-news-list/2019-1120-ansa-okinawa/

この記事の提供会社

logo

ニュース、ビジネス、観光、グルメ、留学、ロングステイなどのトピックを網羅した「マレーシア総合情報サイト」

http://www.go-malaysia.info/

メルマガ会員  
 

出島