2015年7月6日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

食品大手の義美(IMEI)、倉庫で期限切れ商品多数見つかる

桃園市衛生局は2日、食品大手の義美食品(IMEI)の工場内冷凍庫の検査で、消費期限表示に問題のある食品が発見されたと発表した。義美の店頭販売で使用されるソフトクリームミックスで、商品上に表示された保存期限は10日間だが、製造日から起算した期限表示が10日を超えているものが192パック発見された。

この記事の続きを読む

 
また、冷凍倉庫内には古いもので9年前の2005年に消費期限を迎えた食品など29種類・1703件が見つかった。桃園市衛生局は消費期限の不実記載の疑いありとしている。
 
義美食品はこれに対し、ソフトクリームミックスには冷蔵品と冷凍品の2種類があり、冷凍品の消費期限は1カ月のところを、当局側が冷蔵品の期限と混同したことによると反論した。また、冷凍庫内の期限切れ食品は廃棄処分品が残っていたもので、市場には一切流通していないとした上で、倉庫管理の不備を認め、期限切れ食品の保管体制を直ちに改善するとしている。

この記事の提供会社

logo

な〜るほど・ざ・台湾

http://www.naruhodo.com.tw/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島