2015年7月7日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

ユニクロ、台湾で日本の浴衣を発売

ファストファッションのユニクロ(UNIQLO)は、この夏初めて日本の浴衣を台湾で発売した。「大正ロマン」を代表する画家・竹久夢二と中原純一の作品から柄を取った鮮やかな色彩の綿製浴衣で、台湾国内の6店舗およびネットショップにおいて数量限定で販売される。

この記事の続きを読む

 
価格は、女性用の8種類が2490元(約9867円)、女児用の3種類が1990元(約7886円)。また、10日から12日までの三日間、台北市のユニクロ明曜百貨旗艦店で浴衣の無料体験イベントを開催する。

この記事の提供会社

logo

な〜るほど・ざ・台湾

http://www.naruhodo.com.tw/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島