2015年7月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

臨空工業団地を整備へ、第一弾はウタパオ空港

運輸大臣のプラジン・チャントーン空軍大将は12日、タイ・ヨーロッパビジネス協会などの要請を受け、臨空工業団地を整備していく方針を明らかにした。

この記事の続きを読む

 
第一弾として東部ウタパオ空港(海軍基地)を選定、既にタイ海軍との間で協議書を締結した。同空港に航空機の修理施設など置く計画だ。
 
タイ全域で調査を行い、今年9月をめどに結果をまとめる。同協会内部には北部チェンライ空港周辺の工業団地化を求める意見がある。
 
(13日=ポスト・トゥデイ)

この記事の提供会社

logo

週刊WiSE

http://www.wisebk.com/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島