2015年8月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

観光工場が今年130カ所突破へ、商機は33億元

工業技術研究院(工研院)によると、国内の観光工場は今年1月~7月に11カ所増え128カ所となり、年内に全国130カ所を超える見通しを示した。観光工場とは商品の製造工場を一般向けに開放し観光材として活用するもので、食品・家具・機械・化学製品・伝統産業など、その種類は多岐にわたる。

この記事の続きを読む

 
昨年は117カ所の観光工場で延べ1600万人の来場者と33億元(約128億4164万円)の観光商機を生んだ。今年は130カ所超で1800万人、商機は38億元(約147億8734万元)と推計している。経済部が優良な観光工場の認定を行うほか、工研院は製造産業の観光活用を積極的に指導しており、観光工場展を今年40回開催するなど、集客を進めている。

この記事の提供会社

logo

な〜るほど・ざ・台湾

http://www.naruhodo.com.tw/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島