2015年9月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

HTC、桃園・新店拠点で600人解雇へ

スマートフォン大手の宏達国際電子(HTC)は、桃園市、新北市新店区にある拠点で、10月末にそれぞれ400人、200人の人員削減を行う。両拠点の現在の社員数はそれぞれ8862人、2912人。新店は研究・設計拠点で、解雇対象となる200人はいずれも技術者と見られる。

この記事の続きを読む

 
HTC系でIC設計大手、威盛電子(VIA Technologies)子会社の威睿電通(VIA Telecom)も全体の87%に当たる65人を解雇する。HTCは8月13日に再建計画を発表した後「人員削減は国外が主で、国内では計画していない」としていた。

この記事の提供会社

logo

な〜るほど・ざ・台湾

http://www.naruhodo.com.tw/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島