• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

アジア地域の海洋紛争を解決する裁判地に

8月31日、シンガポール政府と国際海洋法裁判所(Itlos)の調印により、シンガポールが、アジア地域の海洋法に関する紛争を解決するための裁判地となった。

Itlosは、1982年の国際連合海洋法条約に基づいて付託され、1996年に発足した常設的な国際司法裁判機関。海洋に関するあらゆる国際紛争の解決に注力している。

この記事の続きを読む

今後シンガポールは、Itlosがシンガポールで裁判手続きの処理や裁判地としての機能を行使できる施設や会議場を提供する。

K.シャンムガム法務相は、調印により国際紛争を解決するためのシンガポールの中立性が是認されたとしたうえで、海洋に関わる国際紛争を平和的に解決することが求められると語った。

この記事の提供会社

logo

KAMO CONSULTANCY

http://www.kamobs.com/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島