2016年1月5日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

MapFan、インバウンド向け多言語日本地図サイトを無料公開

MapFan、インバウンド向け多言語日本地図サイトを無料公開

地図事業の「インクリメントP」(神奈川県川崎市、神宮司巧社長)は12月10日、地図サービス「MapFan」のインバウンド(訪日外国人)向け多言語日本地図サイトを無料公開した。

この記事の続きを読む

 
英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語・タイ語・インドネシア語の5言語6種類に対応しており、地図の閲覧および各種スポットの検索ができる。またパソコン、スマートフォン、タブレットなど様々なデバイスのウェブブラウザで利用可能で、訪日前の旅行計画や、日本国内での観光の際に役立つ。
 
観光スポット、駅、ホテル、コンビニ、銀行、病院など多種多様なスポットを20万件以上収録。フリーワードまたはジャンルでの検索が可能となる。またリンクフリーで、個人利用、商用利用を問わず、無料で本サイトへのリンクを貼ることができる。同社では「今後も、本サイトの対応言語および機能の拡充を図っていきたい」としている。
 
ソース:http://lifenesia.com/nikkei/mapfan_map_26122015/

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

週刊Lifenesia

http://lifenesia.com/

メルマガ会員  
 

出島