• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

ASEAN3ヶ国〈フィリピン・ミャンマー・カンボジア〉を徹底比較

ASEAN3ヶ国〈フィリピン・ミャンマー・カンボジア〉を徹底比較

ASEANの注目市場は? ASEANならどこに進出するべき?

ASEANの中でも特に注目を集める3ヶ国、〈フィリピン・ミャンマー・カンボジア〉を徹底比較するセミナーが2月25日、東京都渋谷区で開催される。主催はDigima〜出島〜。

この記事の続きを読む

 
約6億の人口を擁し購買力を持った中間層・富裕層が拡大しつつある市場として注目を集めているASEAN市場。2015年末にASEAN10か国がASEAN経済共同体を完成させ、関税撤廃、投資の自由化、貿易の自由化によりこれまで以上の経済発展が見込める。
 
そこで、本セミナーでは、そのASEAN10カ国の中から経済成長率上位3国〈フィリピン・ミャンマー・カンボジア〉を取り上げ、各国の最新市場動向はどうなっているのか?自社のサービス・商品・商材がどの国に適しているのか?各国でどう売上をあげていくのか?を解説する。
 
下記は、主催者側からの内容についての案内となっている。
 

 
各国の進出の成功例・失敗例や各国優遇制度を比較しながら、各国に進出すべき業種業態、各国進出のメリットを解説します。
【比較内容】
「基本情報・最新の情報を知る!」 ~人口、経済状況、平均年齢、所得等~
「マーケットの適正を知る!」   ~市場規模、成長見込み、許認可・法制度~
「各国の進出メリットを知る!」  ~優遇政策・経済特区情報など~
 
(申し込みは下記より)
https://www.digima-japan.com/seminar/asean3.html

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島