2017年1月6日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

92歳の現職ジンバブエ大統領、次期大統領選出馬へ

92歳の現職ジンバブエ大統領、次期大統領選出馬へ

ジンバブエの与党であるジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線(ZANU-PF)は12月17日、2018年に行われる大統領選へのロバート・ムガベ大統領(92)の出馬を承認した。

この記事の続きを読む

 
同氏が大統領選で勝利し再選すれば、1980年以来続く、36年にわたる統治期間はさらに延び、99歳まで大統領職に就くことになる。
 
なお同国では、2013年の憲法改正により大統領就任について、3選禁止項目が決定されており、同一人物の就任は最長2期までと定められている。
 
与党の上層部からは支持を得ているムガベ氏だが、低迷する同国経済の立て直しに失敗したことをめぐり、野党からは反対意見が相次いでいる他、今年は市民による異例の抗議デモが相次ぐなど、これまでなかった退陣を求める声に直面した。
 
(参照)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161218-00000019-jij_afp-int
https://sputniknews.com/africa/201612181048700762-mugabe-running-2018-zimbabwe/
http://qz.com/866579/zimbabwes-zanu-pf-has-endorsed-92-year-old-robert-mugabe-as-its-presidential-candidate-for-the-2018-election/

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島