2017年2月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

MBA課程の世界ランキング、ビジネスクール「インシアード」が1位

MBA課程の世界ランキング、ビジネスクール「インシアード」が1位

英フィナンシャル・タイムズ(FT)は、経営管理学修士(MBA)課程を提供しているビジネススクールの世界ランキングを発表した。1位はシンガポールにもキャンパスがあるフランスのインシアードで2連連続。南洋理工大学(NTU)ビジネススクール、シンガポール国立大学(NUS)ビジネススクールも順位を上げた。

この記事の続きを読む

 
FTは上位100のMBA課程をリストにして発表した。2~4位は、スタンフォード大学ビジネススクール、ペンシルベニア州大学ワートン校、ハーバードビジネススクール、ケンブリッジ大学ジャッジ・ビジネススクール。
 
卒業生の活躍ぶりを調べた。上位20以内にアジアから入ったのは、上海にある中欧国際工商学院(11位)と香港科技大学(15位)。
 
南洋ビジネススクールは29位から24位に、NUSビジネススクールは32位から26位に順位を上げた。アジアだけのランキングでは3位、4位になる。
 
卒業から3年後のMBA取得者の年収(加重平均)は南洋ビジネススクールが12万6,218米ドル(約1,000万円)、NUSビジネススクールが13万1,760米ドル(約1,100万円)。年収1位はスタンフォードで、19万5,322米ドル(約1,600万円)。
 
英、米、仏、中国以外で上位20位以内に入ったビジネススクールがあるのはスペイン。
 
ソース:http://www.asiax.biz/news/42144/

この記事の提供会社

logo

シンガポールのビジネス情報サイト【AsiaX】

http://www.asiax.biz/

メルマガ会員  
 

出島