2017年2月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

京成電鉄が、フィリピンとマレーシアにて、訪日外国人向けの企画乗車券を発売

京成電鉄が、フィリピンとマレーシアにて、訪日外国人向けの企画乗車券を発売

京成電鉄が、訪日外国人を対象とした企画乗車券を、フィリピンとマレーシアにて発売する。

この記事の続きを読む


このたび発売されるのは、東京都心と成田空港を結ぶ京成電鉄「スカイライナー」の企画乗車券である「Keisei Skyliner & Tokyo Subway Ticket」と、「スカイライナークーポン」の2種類。

これらの乗車券は、すでに台湾・香港・韓国などの旅行代理店にて販売されていたが、より多くの訪日外国人へ販路を拡大すべく、近年訪日需要が高まっているフィリピンとマレーシアの両国にある、H.I.S.現地法人にて販売されることが決定。

「Keisei Skyliner & Tokyo Subway Ticket」は、「スカイライナー」の片道/往復の乗車券・特急券と東京メトロの全9路線および、都営地下鉄の全4路線、合計13路線が、24時間/48時間/72時間乗り放題となる乗車券「Tokyo Subway Ticket」を組み合わせた企画乗車券。

「スカイライナークーポン」は、訪日前に現地旅行代理店にて「スカイ ライナー」の片道乗車券・特急券が割引価格で購入できる企画乗車券。

フィリピンではすでに2月10日より発売されており、マレーシアでは3月17日より発売開始予定となっている。
 

>>あわせて読みたい 『ウィラー、台湾人旅客向けに国光客運バスを成田シャトルに導入』

この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島