• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

ビジネスSNS「Wantedly(ウォンテッドリー)」がシンガポールに本格進出を開始

ビジネスSNS「Wantedly(ウォンテッドリー)」がシンガポールに本格進出を開始

“シゴト交流サイト”と銘打ったビジネスSNS『Wantedly』を運営するウォンテッドリーが、さる3月2日より、初の海外進出として、正式にシンガポールでのサービス提供を開始した。

この記事の続きを読む

 
ウォンテッドリーは、日本発のビジネスSNSとして、2012年2月より、シゴト交流サイト「Wantedly」を公式リリース。国内では5年あまりで利用企業社数2万社、月間利用ユーザー数150万人が利用するサービスに成長している。
  
今回のシンガポール進出に併せて、今後の展開も見据え、企業訪問サービス「Wantedly Visit」の英語版iOSアプリを同日にリリースした。
 
ウォンテッドリーがアジアでの展開を意識したのは2014年。現地調査を経て、アジア経済のハブ的存在であるシンガポールに着目した。
2016年9月よりサービスのα版を提供したところ、実際に採用にいたるケースもあったことから、2016年11月に子会社を設立するにいたった経緯がある。
 
今後は、日本国内のみならず、全てのビジネスパーソンのコミュニケーションプラットフォームになることを目指し、他のアジア諸国も視野に入れ、海外展開を進めていくとのこと。
   
>>あわせて読みたい 『ネオキャリアがアジア9カ国の求人をまとめて探せるサイトをスタート』

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島