2017年11月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

SIMカード販売に生体認証登録システム導入、2017年12月15日から

SIMカード販売に生体認証登録システム導入、2017年12月15日から

タイ国家放送通信委員会(NBTC)は2017年11月6日、全てのSIMカード販売業者に対して、新たにプリペイドSIMとポストペイドSIMを販売する際に、顔認証システムまたは指紋認証システムの何れかを使用することを義務付けると発表した。これは2017年12月15日より適用される。既存のSIMに関しては登録不要。

この記事の続きを読む

 
タイでは、深南部での爆弾テロでプリペイドSIMが多様されたこともあり、2015年より個人情報登録が義務化。現在はSIMカードの購入にはIDカードやパスポートの提示が必須になっているが、今後は指紋登録等が必須になる。 
 
ソース:http://www.thaich.net/news/20171107sm.htm

この記事の提供会社

logo

タイランドハイパーリンクス

http://www.thaich.net/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島