2018年1月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

中国本土の株式市況=1月10日

中国本土の株式市況=1月10日

10日の中国本土市場は小幅に値上がり。主要指標の上海総合指数は、前日比7.93ポイント(0.23%)高の3421.83ポイントと9日続伸した。

この記事の続きを読む

約1カ月半ぶりの高値を連日で切り上げている。上海A株指数も上昇し、8.38ポイント(0.23%)高の3583.80ポイントで取引を終えた。原油高が追い風。昨夜のWTI原油先物は2.0%高と続伸し、一時は約3年1カ月ぶりの高値を付けている。関連銘柄に買いが広がった。企業業績の改善期待も強まる状況。17年通期の業績見通しでは、多くの企業が増益や黒字転換などを予告した。(フィスコ提供)

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島