2019年6月7日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

香港:昨年の海外移住は7600人

香港:昨年の海外移住は7600人

香港市民の海外移住が再び増加に転じた。5月27日付『星島日報」(電子版)によると、特区政府保安局の見積もりでは昨年域外に移住した香港市民は7600人。

この記事の続きを読む

 
前年の6500人から17%増加し、2016年と同様の数となった。移住先としてはオーストラリアが2年連続で最も多く、昨年は2400人、一昨年は2200人だった。
 
また米国とカナダに移住した香港市民も多く、米国は1600人、カナダは1100人だった。移住者の数は保安局に犯罪経歴証明書の発給を申請した人の数から割り出している。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■記事提供 「日刊香港メールニュース」
  
■香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語でメルマガ限定でお届けしています。月〜金曜日に毎日配信。今なら無料で配信登録できます。
 
■登録はコチラから
http://maroon-ex.jp/fx140298/ktiYEc
 
※hotmail、outlook、icloud、http://me.com は現在のところ配信されにくいので、ご注意ください
※メールアドレスの入力ミスにご注意ください

この記事の提供会社

logo

「日刊香港メールニュース」香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語でメルマガ限定でお届けします

http://maroon-ex.jp/fx140298/ktiYEc

メルマガ会員  
 

出島