2019年6月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

香港:中古住宅指数が過去最高を更新

香港:中古住宅指数が過去最高を更新

中原地産(センタライン・プロパティー)は5月31日、中古住宅価格の指標となる中原城市領先指数(CCL)を発表した。

この記事の続きを読む

 
同日の香港メディアによると、最新のCCLは189.42で、前週に比べ0.42%上昇。16週連続の上昇で累計上昇幅は11.16%。指数は5月20~26日に正式契約された取引に基づくが、主に2週間前に交わされた仮契約が反映されている。
 
過去最高記録である188.64(2018年8月6~12日)を上回った。今年に入ってからの累計上昇率は8.6%となっている。大型物件指数が前週比0.03%上昇したほか、中小型物件指数、大型団地指数の3つがいずれも16週連続で上昇したのは1997年以来。4大地域別指数では香港島が前週比0.54%上昇、新界西が同1.43%上昇したが、九龍と新界東は下落した。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■記事提供 「日刊香港メールニュース」
  
■香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語でメルマガ限定でお届けしています。月〜金曜日に毎日配信。今なら無料で配信登録できます。
 
■登録はコチラから
http://maroon-ex.jp/fx140298/ktiYEc
 
※hotmail、outlook、icloud、http://me.com は現在のところ配信されにくいので、ご注意ください
※メールアドレスの入力ミスにご注意ください

この記事の提供会社

logo

「日刊香港メールニュース」香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語でメルマガ限定でお届けします

http://maroon-ex.jp/fx140298/ktiYEc

メルマガ会員  
 

出島