2019年8月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

デモの影響でレストランが続々閉店

デモの影響でレストランが続々閉店

昨今のデモ活動によって繁華街や観光地では飲食産業が影響を受けており、ネット上では少なくとも7~8軒の大型レストランまたはレストランチェーンが次々と閉店したことが伝えられている。

この記事の続きを読む

 
8月20日付『星島日報』によると、茶餐庁チェーンの「翠華餐庁」はこのほど銅鑼湾の2店舗を閉店した。1店舗はビルの改築に伴うものだが、もう1店舗はオーナーと交渉し賃貸契約を1カ月前倒しで閉店した。
 
銅鑼湾ではこのほか信和広場の「誉宴」が閉店。有名店の「新斗記」も全店舗閉店が伝えられているが、油麻地と屯門ではまだ営業している。香港餐飲連業協会の黄家和・主席は、香港の飲食業界は過去2週間で急激に経営が悪化して売上高は少なくとも30%下落したと指摘。上環の蓮香居はデモの影響を受けて平日と週末を問わず売上高が半減したという。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■記事提供 「日刊香港メールニュース」
  
■香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語でメルマガ限定でお届けしています。月〜金曜日に毎日配信。今なら無料で配信登録できます。
 
■登録はコチラから
http://maroon-ex.jp/fx140298/ktiYEc
 
※hotmail、outlook、icloud、http://me.com は現在のところ配信されにくいので、ご注意ください
※メールアドレスの入力ミスにご注意ください

この記事の提供会社

logo

「日刊香港メールニュース」香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語でメルマガ限定でお届けします

http://maroon-ex.jp/fx140298/ktiYEc

メルマガ会員  
 

出島