2020年1月16日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

eeevo malaysiaが「掲載保証型インフルエンサーPRパッケージ」を東南アジアにてスタート

eeevo malaysiaが「掲載保証型インフルエンサーPRパッケージ」を東南アジアにてスタート

日系IT企業のeeevo malaysia Sdn. Bhd.(本社:マレーシア、クアラルンプール)が、東南アジア地域でインフルエンサーのネットワークを活用した「掲載保証型」のPRパッケージの提供を1月14日より開始している。

この記事の続きを読む

   
今回提供される「掲載保証型」のパッケージは、「海外進出」や「デジタルマーケティング」になじみがない中小企業も気軽に利用できるサービスを目指しているとのこと。
 
海外で商品の販路を開拓したい/認知度を高めたい企業、訪日客を誘致したい日本国内の企業様向けのサービスとなっており、東南アジアで人気のマイクロインフルエンサーを活用することで、ターゲットとする東南アジアの消費者に日本の商品/サービスの魅力を届けることが可能となる仕組みだ。

※提供エリア:シンガポール、マレーシア。その他の地域も提供可能
  
 
なぜ「掲載保証型」サービスか?
 
東南アジアは、コンピューターよりもスマートフォンの普及率が高く、スマホで気軽に情報を発信/収集できるソーシャルメディアも普及している。
  
例えば、人口3200万人のマレーシアでは、携帯電話の契約台数は人口に対し125%(4000万台以上)、一方ノート型/デスクトップ型パソコンの普及率は41%※。ニュースやトレンドなどの情報は、スマートフォンのソーシャルメディアから収集する人が多く、ソーシャルメディアがより身近で影響力も強いといわれている。
  
今回のPRサービスは、海外進出を目指す日系企業がカジュアルに利用できることをテーマとしていることから、影響力の強いマイクロインフルエンサーを利用した「掲載保証型」「固定価格」のパッケージをスタートすることとなった。
   
  
特徴は「掲載保証型」「消費者へのリーチ力」「安心の固定価格」
  
同PRサービスの特徴は以下の3点。
  
① デジタルマーケティングの代理店に頼んだ企業からよくきかれるのが「本当に掲載されたのかどうかがよく分からない」という意見。そこで「掲載保証型」を導入。
   
② 東南アジアの消費者により近く、影響力の強い「マイクロインフルエンサー」を起用。ターゲット層の消費者へのリーチが期待できる。
※マイクロインフルエンサーとは、消費者に影響を与えるインフルエンサーのなかでも、ある特定のコミュニティやジャンルで強い影響力を持つインフルエンサーのこと
  
③ 「マイクロインフルエンサーからSNSに投稿した数×単価(1万5000円)」の「固定価格」を導入。コストの透明性が高く、導入しやすいパッケージとなっている。 
 
    
想定される導入事例
 
・日系コスメブランド
美容系に強いマイクロインフルエンサーのネットワークを活用。美容系に関心のあるマーケットにおけるブランドの認知度を高め、魅力を伝える。
  
・訪日インバウンド
トラベル/ライフスタイルの分野に強いマイクロインフルエンサーを登用。海外旅行に関心がある消費者層に日本国内のサービス/観光地の魅力を伝える。
 
  
◆本件に関するお問い合せ
pr@eeevo.asia / +60 (3) 2775 2467  
担当:城、ケイケイ
 
ソース:https://www.go-malaysia.info/latest-news-list/news-release-kol-package

この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島