2015年8月28日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

新1000B紙幣がお目見え、裏面にラマ5世の肖像画

新1000B紙幣がお目見え、裏面にラマ5世の肖像画

タイ中央銀行のプラサーン・トライラットウォラグン総裁は16日、新しい1000バーツ紙幣の市場への流通を21日から開始すると発表した。

この記事の続きを読む

 
通算16番目となる新紙幣は、表面にラマ9世のプーミポン・アドゥンラヤデート国王、裏面にはラマ5世のチュラチョームクラオ国王の肖像画をそれぞれデザイン。両面ともラマ9世だった現行紙幣から改める。
 
偽造防止のため、視力の弱い人でも安心して使用ができるよう新技術を採用するという。サイズは従来と同じ幅72ミリ、長さ162ミリ。
 
(17日=プラシャシャート)

この記事の提供会社

logo

週刊WiSE

http://www.wisebk.com/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島