2016年12月19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

香港ディズニーが4年連続で入場料値上げ

香港ディズニーが4年連続で入場料値上げ

香港ディズニーランドが4年連続となる入場料の値上げを12月16日に行った。

この記事の続きを読む

 
同日付香港各紙によると、値上げ幅は約9~12%。新料金の例を挙げると、大人(12~64歳)用ワンデーチケットが9.3%値上げの589ドル、年間パスポートの「マジックアクセス」の大人用シルバーカードが9.3%値上げの1178ドル、同プラチナカードが12%値上げの3348ドルなどとなっている。
 
香港市民には優遇措置が取られ、適用が3カ月遅れの年明け3月17日からとなっており、年間パスポートも前売りチケットも同月16日までであれば旧料金で購入することができるという。今回の値上げについて同園の広報は「市場の状況やコストなどを総合的に判断し決定した」と説明するが、一方で業界関係者からは「海洋公園の赤字は2億ドル。
 
香港ディズニーも去年は1億5000万ドルの赤字を出した。今年も客は減っており、さらなる値上げは時間の問題」と揶揄する声もある。

この記事の提供会社

logo

香港ポスト

http://www.hkpost.com.hk/member.php

メルマガ会員  
 

出島