2016年12月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

シンガポールのベーカリー・レストランチェーン、アセアンで事業拡大へ

シンガポールのベーカリー・レストランチェーン、アセアンで事業拡大へ

シンガポールに上場しているS&P Syndicate Plc (以下、SNP)が、アセアン地域での更なる事業展開を計画している。同社は、2020年までに地域ブランドになると目指している。

この記事の続きを読む

 
SNPは新しい装置への投資、既存のレストランの改装を行い、30~40軒のレストランやベーカリーショップをオープンする予定で、12月の第2週には、焼き菓子製造工場の屋根に、太陽電池の設置を行う為の投資についても発表した。
 
同社は今後、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム等でのレストラン開店に焦点をあて、その後、フィリピンとマレーシアにも展開を計画しており、現在、ミャンマーでの最初のレストランオープンに向けたフィジビリティスタディ(実行可能性調査)を実施中である。
 
(参照)http://www.bangkokpost.com/business/news/1163629/sp-looks-to-asean-to-raise-standing

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島