2017年3月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

三菱地所、海外初の合弁PM会社を台湾に設立

三菱地所、海外初の合弁PM会社を台湾に設立

台北市に今年末完成予定の大規模複合施設「南山広場」について、潤泰(Ruentex)グループ傘下の保険会社・南山人寿(Nan Shan Life Insurance)は13日、三菱地所プロパティマネジメントとの合弁でビル等の運営管理(プロパティマネジメント:PM)事業会社を設立したと発表した。

この記事の続きを読む

 
「南山広場公寓大廈管理維護(南山物管)」の資本金は1000万元(約3714万円)で、出資比率は三菱地所70%、南山人寿30%。三菱地所のPM会社としては海外初となる。
 
「南山広場」には計70~80人のPMサービス人員を派遣する予定だ。

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

な〜るほど・ざ・台湾

http://www.naruhodo.com.tw/

メルマガ会員  
 

出島