2017年3月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

ファーウェイ(華為技術)、新興国の成長を支援

ファーウェイ(華為技術)、新興国の成長を支援

ファーウェイ(華為技術)は、Mobile World Congress (MWC)2017に先がけて2月26日に開催された、「デジタル・トランスフォーメーション・フォーラム」において、経済や社会の発展を目指す国々に対して、オールラウンドな戦略パートナーとして同社が担う役割を説明した。

 

この記事の続きを読む

 
ファーウェイは、通信事業者との協業を通じて各社のネットワーク資産の最大化、家庭向けブロードバンドと屋内デジタル化の普及を支援し、コネクティビティを推進してユーザー体験を向上することで、各地域に価値を創出するとともに、経済や社会の成長を促進することに注力している。
 
ファーウェイ専務取締役兼最高戦略マーケティング責任者である徐文偉氏は「当社は通信事業者と連携して価値あるお客様を特定し、価値あるビジネスを開発し、価値あるネットワークを構築します。
 
当社の目標は、通信事業者が新たな収益源を確保し、サービス開発やネットワーク構築の良好なビジネス・サイクルを推進できるよう支援することです」と述べた。
 
Photo by Kārlis Dambrāns on Flickr
 
>>あわせて読みたい 『欧州特許出願、華為(ファーウェイ)がサムスンを抜き2位に、日本は国別3位』

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島