2017年4月7日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

「世界のベストレストラン・アワード」にて、香港の「Amber」が24位にランクイン

「世界のベストレストラン・アワード」にて、香港の「Amber」が24位にランクイン

英誌『レストラン・マガジン』による「世界のベストレストラン・アワード」の最新ランキングが4月5日、発表された。

この記事の続きを読む

  
4月6日付香港各紙によると、 この賞は世界中のシェフ、レストランオーナー、グルメ記者、評論家らの投票によって順位が決められている。
その結果、1位は米ニューヨークの「Eleven Madison Park」で昨年の3位から、このたび初めて首位に輝いた。
 
今年50位内にランクインした香港のレストランは1軒のみ。
ランドマーク・マンダリン・オリエンタル内のフレンチレストラン「Amber」が24位に入ったものの、昨年の20位から順位を下げる結果となった。
  
100位内には2軒が入り、セントラルのイタリアンレストラン「8 1/2 Otto e Mezzo BOMBANA」が60位、フォーシーズンズホテルの広東料理店「龍景軒」が71位だった。
 
>>あわせて読みたい 『アジアの「ベストレストラン50」、香港は7軒ランクイン』

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島