2017年4月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

日本の「ARアドバンストテクノロジ」が、訪日中国人リピーター育成型マーケティングを開始

日本の「ARアドバンストテクノロジ」が、訪日中国人リピーター育成型マーケティングを開始

ARアドバンストテクノロジ株式会社(ARI)は、普千(上海)商務諮詢有限公司と、「訪日中国人リピーター育成プログラム」を5月に開始する。

この記事の続きを読む

   
中国人の「爆買い」が終わっても、日本を訪れる中国人観光客は順調に増加している。時間の経過と共にニーズが「モノ」から「体験」や「サービス」に移行する中、一度きりではなく、中国人観光客に何度も訪れて買ってもらう、いわゆる「リピーター」を育成することが今後のインバウンド市場における継続的な成功にとって重要なポイントとなる。
  
同サービスでは、この「リピーターの育成」という点に注目し、動画コンテストという、いま中国で最も人気のある手法で、企業、製品、観光地、スポット等を応援するコアファンを育成し、そのコアファンを通じて中国人リピーターを育て、購買・消費行動を促す「訪日中国人リピーター育成型マーケティングサービス」を展開する。

>>あわせて読みたい 『日本IT広告代理店「フルスピード」が訪日中国人旅行者アンケートを実施』

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島