2017年5月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

スカルノ・ハッタ国際空港、第3ターミナルが5月1日に開設

スカルノ・ハッタ国際空港、第3ターミナルが5月1日に開設

インドネシアのバンテン州タンゲランにあるスカルノ・ハッタ国際空港の第3ターミナルが5月1日に開業する。国営ガルーダ・インドネシア航空が新ターミナルを活用することになるという。

この記事の続きを読む

 
ガルーダのために第3ターミナルでは6つのゲートが用意される見通しだ。まず同社の午前6時10分のシンガポール行きの便は第2ターミナルから第3ターミナルに変更となる。ガルーダのすべての国際線が第3ターミナルに移動するのは、工事の進捗に合わせて7月か8月になるとみられている。
 
第3ターミナルは計65の入国審査カウンターや30の自動ゲートなどを備える。また飛行機17機分の駐機スペースを整備するという。
 
ソース:https://lifenesia.com/politics/210-n-13/

この記事の提供会社

logo

週刊Lifenesia

http://lifenesia.com/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島