• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

世界で最も生活費が高い都市、4年連続でシンガポール 

世界で最も生活費が高い都市、4年連続でシンガポール 

調査会社Economic Intelligence Unit(EIC)が6日公表した「世界の都市の生活費調査」(World Cost of Living Index 2017)よると、世界で最も生活費が高い都市はシンガポールで4年連続となった。

この記事の続きを読む

    
シンガポールを含めてアジアからは香港、東京(2位)、大阪、ソウルの5都市がトップ10にランキングした。
  
シンガポールは、自家用車の販売価格とランニングコストが世界で最も高く、衣類も2番目に高いが、パーソナルケア商品、家庭用品、家事手伝いなど使用人などのコストは周辺諸国と比較して割安に設定されている。また、食品・飲料に関しては、上海と同水準。
  
同調査は、グローバル企業が駐在員の海外滞在手当等を算出するため年2回実施。食品、衣料品、交通費、教育費、家賃、日用品など160を超えるモノやサービスの値段を比較しランキング化している。
  
  
世界で最も生活費が高い都市
1位 シンガポール
2位 香港
3位 チューリッヒ
4位 東京
5位 大阪
6位 ソウル
7位 ジュネーブ
8位 パリ
9位 ニューヨーク
10位 コペンハーゲン
 
ソース:https://goo.gl/kWUqNf

この記事の提供会社

logo

KAMO CONSULTANCY

http://www.kamobs.com/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島