2017年12月11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

大和総研とベトナムのIT最大手FPT、先端技術の研究開発における相互協力に関する覚書を締結

大和総研とベトナムのIT最大手FPT、先端技術の研究開発における相互協力に関する覚書を締結

大和総研とベトナム最大手のIT企業であるFPTは12月5日、先端技術の研究開発における相互協力に関する覚書を締結した。

 

この記事の続きを読む

 

本覚書の協力対象は、日本語関連のAIサービス、ロボットによる自動化プロセス(RPA)、自動運転関連技術、ブロックチェーンの4つからなる。

 

FPTの会長を務めるTrương Gia Bình氏は、今回の契約は同社が日本を代表とするシンクタンクと協力し、第4次産業革命の基盤となる最新技術をお互いに研究、開発する初めての機会で、この相互協力が、両社の技術をアップグレードさせ新しい道を切り開くと述べた。

 

 

(参照)http://vietnamnews.vn/bizhub/418851/japan-viet-nam-co-operate-on-rd.html#EvyuXiZ7sVdwxBTo.97

この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島